鍋友に 贈る 二月の 甘味かな

tomocyoko.jpg




 友チョコというものが
 あるという事で、
 わたくし(年齢ウン十歳男)も贈ってみました。

 いくらなんでも
 同性に贈るのは
 ナンだなと思いましたので、
 ここ数年毎年いただいている
 職場の異性にお贈りしました。

 鍋友です。
 三月に鍋に行こうと約束しました。

                   秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

百年の夢 過ぎ越して 漱石忌

sousekiki01.jpg




 ……、えー、ちょっとだけ、解説させていただきますね。
 前年度に続き今年も「漱石イヤー」であったことが一つ、
 (今年ももうすぐおしまいですが……)
 もう一つは「百年」といえば、
 漱石では『夢十夜』である、と、
 と、まぁ、そんなところです。

 以上。では。
                     秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

大寒や ウルトラライト 有り難く

ultraright.jpg




 特定の商品を宣伝するのではありませんが、
 世の中あれこれ便利になってきたなぁと思います。
 だって、本当に、
 ほとんど寒さ知らずですよ。

                     秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

燎原の 火の如くあり 風邪休暇

kazekyuka01.jpg




 ここ数日、少し寒さ緩んだ日々ですが、
 一時はかなりの寒さで、
 職場でも、私の前後左右、
 バタバタと討ち死に。
 来ている人も、マスクにコンコン。

 「負け戦」って、
 こんな感じだったんですかねー。

                  秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

冬浜や諍い事もありながら

fuyuhama01.jpg




 「諍い事」といっても、いえ、
 女房とちょっと喧嘩をした程度のことなんですけれど。
 久しぶりに見に行った冬の海は、
 その日が快晴に近い天気だったおかげで、
 とても明るく、
 …でもやはり、冬の海で、
 なんとなくそんな気持ちが、
 つい、
 「諍い」と書いてしまったということです。

                    秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

戸惑いを 重ねて慣れて 十二月

tomadoi.jpg




 わたくし、関西在住なのですが、
 先日仕事で、東京へ出張してきました。

 仕事が終わった後、夕刻、
 少しだけ、東京の街を歩いたのですが、

 ……うーん、
 やっぱり東京ってすごい街ですよね。

 でも一方で、私は微妙に、
 こんな句を作ってしまいました。

                             秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

甘やかな 余韻残して 聖菓かな

seika1.jpg




 いつも季節遅れの句を作っているもので、
 今回は頑張ってみました。
 というのも、女房が今年はクリスマスケーキを作ろう
 と一念発起し、その第一作ということで、これ幸いに、
 というわけです。…まー、よろしく。
                                秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

寄せ植えて ささやく聞こゆ シクラメン

shikuramen.jpg




 しばらくほったらかしの我が家の庭だったのですが、
 年が明けると、
 それだけで、少し庭にも眼が行き、
 とりあえず、シクラメンを、と……。

                                   秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

極月の色なき庭を見まわせり

ironashi01.jpg




 ……えーっと、これは我が家の庭では、
 ありませぬ。ごめんなさい。
 公民館のようなところから見た
 外の景色ですね。
 ともあれ、
 「極月」とは、よくいった言葉でありますね。
                                  秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

蘊蓄も 楽しく牡蠣を 打ちにけり

kakiuchi.jpg




殻付きの牡蠣の頂き物で……
早速のわたくしのその場しのぎの蘊蓄も楽しく、
家族みんなでいただきました。

                           秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学