セピア色フォトビキニ着た妻の笑み

20代12




 先日、たまたま、本当にたまたま少し写真の整理をしていたら出てきたもので、コンピュータに取り込んでみました。
 「隔世」なんて言葉を用いると、「あんたもそうや」と間違いなく言われます。
 いえ、全くその通りであります。

 ところで、「ビキニ」は季語なんでしょうか。
 ここを「水着」にすると季語になるのは分かるんですが、まーいーか、と。

 自分としては割と新機軸のつもりなんですが。
 なんか、碧梧桐みたいな感じ、ありません?

 …ありませんか。うーん。
                              秀水

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学

コメント

Re: 眼福。

 南亭さん、コメントありがとうございます。
 でもこの写真は20年以上も前の写真ですから、はい。

 まー、たまにはこう言うのでも許していただこうかと。

 ところで今日は七夕ですね。南亭さん、一杯やりながら、名句をものにされましたか?

眼福。

これはまた目の保養(笑)。失礼。
いいものですね。青春の一頁を眺めるということは。
句も若々しくなろうというものです。

それから、先日のお話ですがドビュッシーは好きです。
特にピアノ曲はよく聴きます。
現代曲も嫌いではありません。
シェーンベルク、オネゲル、ミヨー、メシアンなどなど・・・
中でも小沢征爾の「トゥーランガリア」は愛聴盤です。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)