草蒸すを嫌わずもよし小さき庭

SD草蒸す




 これはブタの置物です。幼児の握り拳くらいの大きさです。
 雑草茂る庭を非難しているようですが、
 ……んなこと、いわれてもなぁ。
                             秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学

コメント

No title

 >南亭さん

 雑草と格闘なさっているお姿を想像し、思わず笑ってしまいますが、しかし笑い事ではないですよね、失礼しました。
 このブタにつきましては、三月ほど前からここに住んでおりまして、息子がどこからか買ってきたものです。なかなか、かわいいです。


 >お夕さん

 これはまた、楽しそうなお庭の話なんですね。
 しかし、「アマガエルやトカゲやカナヘビ」などがお好きなんですか。
 これもまた、なかなかユニークな嗜好でいらっしゃる。
 でもそういった、小さなしかし確たる自然は、ずっと長く日本の生活に人間と共にあったものなんですよねー。

草繁茂

おはようございます。
我が家の小さき庭は、「草蒸す」どころか「草繁茂」状態です。
洗濯物を干しに行くときは、草をかき分けてたどり着く(笑)毎日です。

おかげで、大好きなアマガエルやトカゲやカナヘビがよく訪れてくれます。
(実は、あまり女性が好まない彼らが大好きなんです)
綺麗に整えられた庭もいいですが、自然あふれる野趣に富んだ(うまく言い過ぎ?)庭もオツなもんですよ。

No title

秀水さん、今晩は。
これはまた可愛らしい子豚の・・・。
夏の雑草は頭痛の種ですね。私は毎日のように畑で格闘しています。
思いっきり農薬を振り撒きたくなりますよ。
しかし、秀水さんの句。夏草に眉を顰めながらも、どこか楽しんでもおられる風流が伝わってきて、思わず微笑してしまいました。


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)