蝉殻や七年越しの恋をせよ

semigara1.jpg




 ふと庭で見つけました。
 「七年」という数字は、昔何かの本で、
 幼虫の地下生活は奇数年間、というのを読んだような気がして、
 (違っているかもしれません。たぶん、違っていそう、かな。)
 後は「しちねん」という音、ですかね。

 かなりいい加減で、すみません。
                               秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)