名の年と共に逝きける兎かな

misu01.jpg




 何かと気ぜわしい季節になった頃、
 11年間飼っていた兎が死にました。
 いろいろ寂しい思いはあるものの、
 その干支年と共に去ったのだと、
 もって瞑すべしと、
 思うことにしています。
                          秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)