つつましく 咲くを待ちけり花の兄

花の兄




 ……えー、
 知ったかぶりして使っていますけれど、
 もちろん私は、この度「季寄せ」を読んで
 梅のことをそう言うと初めて知ったんですね。

 今まで無知であった分、
 ひとつずつ賢くなれて、とってもいいです。

                              秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 俳句 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)