燈火親し 妻に薦めし 賞作家

tokashitashi0.jpg




 何にせよ「賞」をいただく人というのは、
 まさに今が旬の方が多く、
 その方に少しでも近づくと、なんていうか、その、
 おこぼれが戴けそうで……

 という、邪道めいた考えでは、
 別にないんですが……。

                               秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)