吾が庭の 木々に寛ぐ 蝉の声

niwazemi01.jpg




 「木々」というのは、看板に偽りありで、
庭には一本だけ、少し大きい目の木があります。

ところが今年は、蝉の当たり年なのか、
よく来てくれるんですよね、この木に、
蝉たちが。

いやー、よく来たよく来たと、
わたくしは熱烈歓迎しているんですけれどもね。

                    秀水


にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)